【人気記事 Best 20 】

遠野なぎこ
整形劣化疑惑の遠野なぎこ
元AKB48の板野友美
整形疑惑の元AKB48板野友美
元AKB48の前田敦子
整形疑惑の元AKB48前田敦子
元AKB48の篠田麻里子
整形疑惑の元AKB48篠田麻里子
AKB48の渡辺麻友
整形疑惑のAKB48渡辺麻友
菜々緒
整形疑惑の菜々緒
佐々木希
整形疑惑の佐々木希
小倉優子
整形疑惑の小倉優子
叶恭子
整形劣化疑惑の叶恭子
叶美香
整形劣化疑惑の叶美香
きゃりーぱみゅぱみゅ
整形疑惑のきゃりーぱみゅぱみゅ
ICONIQ
整形疑惑のICONIQ
辻希美
整形疑惑の辻希美
加護亜依
整形劣化疑惑の加護亜依
紺野あさ美
整形疑惑の紺野あさ美
松田聖子
整形疑惑の松田聖子
押切もえ
整形疑惑の押切もえ
川島なお美
整形劣化疑惑の川島なお美
加賀まりこ
若い頃から現在までの加賀まりこ
浅丘ルリ子
若い頃から現在までの浅丘ルリ子
ページ :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【このブログ全体のテーマ】成長 メイク 整形手術 美容整形 老化 変化 劣化 幼少期 幼少時代 小学生 中学生 高校生 大学生 頃 時代 デビュー前 デビュー後 昔 最近 現在 前後 芸能人 有名人 タレント 女優 歌手 シンガー 芸人 二重まぶた 一重まぶた 鼻 アンチエイジング 美容外科 美容医療 美人 美しい 綺麗 キレイ 可愛い かわいい 若々しい 若い 衰え

★整形経験者やドクターブログ(術前後写真たくさん有り) ⇒ にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ  
★他の芸能情報や芸能写真はこちら ⇒ にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ

   

天地真理の顔の変化(成長、メイク前後、美容整形手術前後、老化?)

天地真理

トップアイドルだった1973年頃(21歳頃)
アイドル時代の天地真理

久々に画面に登場し、ライバルとされていた小柳ルミ子と対談した2010年(59歳)
小柳ルミ子は天地真理に嫉妬していたことを話した。それほど天地真理の人気はすごかったらしい。オーラも半端なかったそうだけど、この番組を見た時、今は小柳ルミ子は芸能人オーラありまくりで、天地真理は普通のおばちゃんのように感じた。動画を見てても若い頃は歯が綺麗なのが特徴的だったけど、今はぼろぼろになり、激太りしている。以前のファンからは今の姿を見たくなかったと言われているけど、なんか…あまりの言われようにかわいそうになった。
劣化した天地真理
劣化した天地真理



天地真理と小柳ルミ子のアイドル時代
アイドル時代の天地真理と小柳ルミ子



天地真理(あまちまり)、出生名:齋藤眞理、別名:真理ちゃん、白雪姫
出生:1951年11月5日
学歴:上北沢小学校、国立音楽大学附属中学校・高等学校
出身地:埼玉県さいたま市(旧大宮市)
職業:歌手
1971年に放送された人気番組『時間ですよ』(第2期・第3期)での銭湯「松の湯」従業員役のオーディションを受け、西真澄と一緒に最終審査まで残ったが、合格したのは西真澄であった。しかし、選考時に天地を見た主演の森光子が彼女の不合格を惜しみ、それまでの台本にない急ごしらえの新登場人物として出演させることを同番組演出らに提案したため、テレビ画面に登場、一躍脚光を浴びた。1971年7月21日の初出演時には、ギターを爪弾きながら「恋は水色」を歌った。
同年10月1日にアイドル歌手として「水色の恋」でデビューし大ヒットした。
以後、1974年までにかけて「ちいさな恋」「ひとりじゃないの」「虹をわたって」「ふたりの日曜日」「若葉のささやき」「恋する夏の日」「空いっぱいの幸せ」「恋人たちの港」「恋と海とTシャツと」「想い出のセレナーデ」からなる一連の大ヒット曲を発表する。
相前後してデビューした南沙織、小柳ルミ子とともに『新三人娘』と呼ばれた。
70年代初期における天地真理ブームは老若男女を問わず厚い層に波及し、正に国民的スーパー・アイドルとなった。
1972年10月上映の松竹映画『虹をわたって』に主演。11月16日、「ひとりじゃないの」で第3回日本歌謡大賞放送音楽賞を受賞。12月3日、第5回日本有線大賞大衆賞受賞。12月31日には第14回日本レコード大賞大衆賞を受賞し、「水色の恋」ピアノ演奏と「ひとりじゃないの」歌唱を披露。
1973年、春の選抜高校野球甲子園大会において「虹をわたって」が入場行進曲に選ばれる。
1973年3月、第10回ゴールデン・アロー賞特別賞(1972年度)受賞。5月上映の松竹映画『愛ってなんだろ』に主演。12月31日、「若葉のささやき」が第15回日本レコード大賞編曲賞受賞。さらに同月、第6回日本レコードセールス大賞ゴールデン賞受賞。
1973年のブロマイド年間売上枚数が女性部門で1位になる。
1974年4月5日〜9月21日放送のテレビ・アニメ『星の子チョビン』でナレーターを担当。同年10月、第1回横浜音楽祭・音楽祭特別賞受賞。
1975年5月31日〜6月24日、日本劇場のミュージカル『君よ知るや南の国』で主演。
紅白歌合戦には1972年、1973年、1974年と3度出場。1度目は「ひとりじゃないの」、2度目は「恋する夏の日」、そして3度目の出演が「想い出のセレナーデ」。
1977年1月23日、甲状腺機能不調などを理由に緊急入院、約1か月後には退院するもののひきつづき休養生活に入り、芸能活動を約2年半にわたり休業した。
1979年6月10日、TBSラジオ『ラジオリクエスト大賞・森田公一の青春ベストテン』へのレギュラー出演を機にカムバックし、以後「愛・つづれ織り」「初恋のニコラ」を発表するも大ヒットには結びつかなかった。
1982年9月に再々デビュー。フジテレビ系の『オレたちひょうきん族』にレギュラー出演した時期があった。
1983年、「私が雪だった日」を歌うことにより、「白雪姫」時代の終幕を飾る。
1984年にヌード写真集を発表、1985年ににっかつロマンポルノ『魔性の香り』に主演するなど、お色気路線にイメージを変える。
1986年にカフェバー経営者と結婚。翌年女児を出産するが、1996年に離婚。
1990年代前半には太りぎみとなったが、減量に成功し、1997年、痩身法についての著書『スリムになるってステキなことネ 天地真理の白雪姫ダイエット』を出版。
だが数年後、リバウンドによってか以前より太った姿でテレビに登場。
2007年以降の天地は、おも立った芸能活動はほとんど行われていない状況だったが、2010年10月19日に『解禁!(秘)ストーリー 〜知られざる真実〜』出演で久々の画面登場を果たし(収録日は歌手デビューの記念日10月1日)、小柳ルミ子と対談。


【このブログ全体のテーマ】成長 メイク 整形手術 美容整形 老化 変化 劣化 幼少期 幼少時代 小学生 中学生 高校生 大学生 頃 時代 デビュー前 デビュー後 昔 最近 現在 前後 芸能人 有名人 タレント 女優 歌手 シンガー 芸人 二重まぶた 一重まぶた 鼻 アンチエイジング 美容外科 美容医療 美人 美しい 綺麗 キレイ 可愛い かわいい 若々しい 若い 衰え

★整形経験者やドクターブログ(術前後写真たくさん有り) ⇒ にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ  
★他の芸能情報や芸能写真はこちら ⇒ にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ

   
Category

  全記事一覧はこちら



   50音順
Search
現在は一部の環境で使用できなくなっています
QR Code
QR
RSS
最近記事のRSS
Ranking
整形経験者や
ドクターブログ
(術前後写真 多数)

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ




他の芸能情報や
芸能画像は↓
にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。